笹本智香|Sasamoto Tomoka

笹本智香
Sasamoto Tomoka

おふたりの伝えたい想いや結婚式をする意味を
明確にしていくこと。

プランナーとしてご提案するうえで「結婚式を上げる意味は何なのか。」「いい結婚式とは何なのか?」ということを改めて考えてお手伝いをさせていただいたお客様のお話です。
もともと結婚式に対して、あまり前向きではない新郎新婦様でした。「 入籍から1年以上たっているし…。年齢的にも恥ずかしいし…。でも親御様や周りの意見があって…。」はじめてお会いした時にそんな想いを話されていました。 そんなおふたりとの出会いでしたが、お話を進めていくうえで、結婚に対しての想い・ やりたいこと、こだわりたいことがたくさん出てきました。そんないろいろな想いを形にするうえで、やりたいことを全て詰め込むのではなく、すべてのご要望の根本にある「今までの感謝を表現する。」ということを 軸に考えていきました。
当日は、今までのおふたりの人生・たくさんのご縁の繋がりを感じるとても素敵な式でした。そして後日お客様より、以下の内容のメールをもらいました。
-------------------------------------------------------------------------------------
お陰様で私たちらしく、本当に思い出に残る一日となりました。
新郎も帰宅してから「本当にやって良かった。」と言ってました。始めはすごく渋っていたので、当日まで押し進めることができて良かったです。私たちに真正面からぶつかってくださった笹本さんが担当で本当に良かったです。これからも沢山の様々なタイプの方の大切な1日に関わっていくことと思います。きっとすごく大変ですが、素敵なお仕事ですね。どうぞ頑張って続けて、素敵なプランナーになっていってください。
-------------------------------------------------------------------------------------
お客様のやりたいことにお応えしていくことも大事ですが、おふたりの伝えたい想いや結婚式をする意味を明確にしていくことも大事です。真剣に考えたうえで、時にはプランナーという立場を越え「笹本智香」いち一人として、お客様の人生に踏み込んで結婚式をお手伝いするということをとても大事だと感じました。

お客様とプランナーという立場を越えて
最強のサポーターになりたいと思っております!

おふたりとお打合せを重ねてつくっていく結婚式ですが、私はお打合せを重ねるたびにおふたりのことが大好きになります!お打合せの中でおふたりからお伺いする家族やご友人との関係、人生のドラマ、結婚式に対する想い、そのお話の数々が、当日点と点が線となりおふたりの人生が感じられる瞬間がとてもつもなく美しく、すごく好きです!
結婚式をするいうことを選択することはおふたりにとって大きな「決意」だと思います。 そんな決意をして頂いたおふたりの期待や不安などいろんな想いを私に聞かせてください。 おふたりの想いを伺わせていただいた上で、その想いを形にできるよう努めてゆきます。 おふたりにとってもゲストの方にとっても特別な一日になるよう、 お客様とプランナーという立場を越えて最強のサポーターになりたいと思っております!

> サロンへのアクセスを見る